自然の音で人間関係のストレスを癒す

私は毎日、就寝前に日記を書いたり、絵を描いたりしています。
どちらも心の中を吐き出す作業になっています。

ストレス解消法はいろいろありますが、それぞれ効果が違うようです。
その為、私はいくつかの方法を行い、なるべくストレスを溜めないようにしています。

最近は桜が咲いているので、それを見に行きました。
それだけでも心が和み、リラックスすることができました。

桜を見ている時は、日常のいろいろなことを忘れることができます。
自分なりに毎日を工夫して生活していますが、それでも思いがけないストレスを受けることがあります。

そのような時、私はよく自然のある場所に出かけています。
もっとも効果があるのは、川の流れを眺めることです。

川の流れる音を聞いているだけでも、自分の心の中のモヤモヤが一緒に流されていくような感じがします。
その為、ほぼ毎日、就寝前は川の流れの音が入ったCDを聴いています。

私は街中に住んでいますが、幸い、家の裏の方に田んぼがあるので、田植えの時期になると、カエルやいろいろな虫の音が聞こえてきます。

夏は特に夜になると、いろいろな生き物の鳴き声が聞こえてきます。
それを聞いているだけでも、心が癒されてきます。

人間も生き物の一種なので、自然界の仲間ですが、どうしても時には感情的になってしまうことがあります。
他の生き物と同じように、自分以外の人は、全く別の生き物として捉えれば、腹も立たなくなるのではないかと思っています。

私の場合は人間関係のストレスは、自然界に癒されることが多いような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です